相模組って?Our Data

いろいろな視点からとらえた当社の姿を、ひと目でわかるグラフィックで伝えます。


創業年数

創業1918年(大正7年)設立1943年(昭和18年)

地元大町での創業から変わらず地域に貢献し続け、1世紀を超える社歴を誇ります。


拠点数

本社(大町)、中信支店(安曇野)、営業所
(長野、松本、白馬、池田、松川、喜多方)

ほとんどが長野県内、大町周辺に拠点を置き、地元に根を張った経営を貫いています。


男女比率

仕事と家庭の両立ができる職場環境づくりに努め、女性もいきいきと働いています。


平均年齢

若手からベテランまで、世代が偏らないバランスのよさが、職場の風通しをよくします。


社員の居住エリア

車通勤のアクセスがよい地域が多く、周辺の広い範囲が通勤圏となっています。


最終学歴の学部

専門学科以外の出身者も活躍しています。近年は、理系以外の割合が増加傾向にあります。


施工数

(令和元年度竣工物件数)

意外と気付かない身近なところでも、相模組が造った建物を目にしているかもしれません。


業績

業績の中心は建築事業ですが、土木・住宅事業も堅調に推移を続けています。


資格取得率(部門別)

関連する国家資格を持つ社員が多数在籍。上級資格へのステップアップにも力を入れています。

建築部(24名)

土木部(26名)


資格取得までの期間

(2級建築・土木施工管理技士の場合)

初回費用全額負担など、資格取得のサポート体制が整い、必要な資格を短期間で目指せます。


取得が重要な資格

建築部1・2級建築施工管理技士、建築士

土木部1・2級土木施工管理技士

住宅部2級建築施工管理技士、宅地建物取引士

一部の資格に対しては毎月の手当を支給し、社員の頑張りに対してしっかり応えています。